FC2ブログ
サボテンと多肉植物の苗をお得に卸販売しています!

サ ボ テ ン っ て ?
<サボテンの苗屋さん。TOPへ

サボテンってどんな植物?

サボテンはもともと熱帯性の森林や乾燥地帯に自生している植物です。
雨季にしっかりと吸水し、成長し、茎を多肉化して乾季に備えます。
トゲは水分を求める外敵からの身を守る手段として、葉っぱが変化したものだという説もあります。

どこに置けばいいの?

サボテンは寒暖差に強い植物なので、室内なら高温多湿な場所以外はほとんど置き場を選びません。
ただ日照時間が極端に短過ぎると茎が白く変色したり、光の方向に頭を徒長させてしまうので、可能な限り風通しと日当たりの良い場所を選んで下さい。


wasabo4-3.jpg

水やりは必要?

サボテンは乾燥に強い植物すが、実は意外に水を好む植物でもあります。
休眠期の冬場と半休眠期の夏場は1ヶ月に1回、春と秋の生育期には1週間~10日に1回(小さい苗の時期は多少多めに)たっぷりと与えて下さい。
底穴のある鉢の場合は下から流れ出るくらい充分に、底穴が無い鉢の場合は土の表面が湿る程度に控えて下さい。与えすぎると根腐れさせてしまうので、くれぐれもほどほどに。

肥料はあげるの?

サボテンは成長も遅く、休眠期も長いので肥料はあまり必要ではありません。
与える場合は効き目がゆっくりな固形肥料や、サボテン専用の液肥を少量与えて下さい。


 

| HOME |